« アートアットアグネス | Main | シークレット正月トレーニング »

01/20/2007

スライドトーク

おかげさまでスライドトークショー大盛況のうちに終わることが出来ました!

お越し下さった皆様、お忙しい中本当にありがとうございました!

よく、ファイルを見せながら横で説明していると、それが一番面白いと言われるのですが、昨日はいつも写真だけでは伝えきれなかった現場の雰囲気を沢山の方にお伝えすることが出来て本当に良かったです。

Dsc00014

そして!2月はこれです!!

Eizo2title_1

----------------------------------------------------
とうじ魔とうじプロデュース福作用シリーズ
【TOJIMA EIZO SHOW 2 ~アーティストのゆく年きた年 ~】
----------------------------------------------------
福作用シリーズ2007年初企画は、さまざまな表現活動をするアーティスト達が、大晦日やお正月をどう過ごしたのか? そんなプライベート映像をトークを交えてドドっとお見せしてしまうユニ~クなスペシャルライブです!
この年末年始、2006年12/31から2007年お正月の間に、たくさんのアーティスト達がご自身の映像を撮影してきてくれました(フィクション・ノンフィクション問わず!?)。
これほど個性的なアーティスト達のお宝映像が一堂に会するのは実に珍しい機会!果たしてどんな生活が覗けるのか? お楽しみに!

■1部(open 15:30/start 16:00)
石川浩司 with大谷氏(ミュージシャン)
黒宮雲巌(QP-族・末席)
声(コスプレアイドル)
水中、それは苦しい(アコースティック即興パンクバンド)
スメリー(パフォーマンスアーティスト)
tupera tupera(絵本作家)
とうじ魔とうじ
なにわ天閣(映画監督)
根本敬(特殊漫画家)

■2部(open 18:30/start 19:00)
エーツー(アカペラアイドルユニット)
大谷氏 with石川浩司(ミュージシャン)
尾仲浩二(写真家)
新藤武吉(限界狭間アーティスト)
知久寿焼(ミュージシャン)
とうじ魔とうじ
山中カメラ(特殊写真家)
淀川テクニック(アートユニット)
ライオン・メリィ(ミュージシャン)
るり(ミュージシャン)

【トーク・進行】とうじ魔とうじ+ゲストアーティスト

【日時】2007年2月4日(日)
    1部 開場15:30 開演:16:00
    2部 開場18:30 開演:19:00

【場所】下高井戸 不思議地底窟「青の奇蹟」世田谷区松原3-28-12-B1F
http://www.organvital.com/aonokiseki/access01.htm

【料金】前売予約:各回   2,000円+1drink
         2部通し 3,800円+各回1drink
      当日:各回   2,300円+1drink
         2部通し 4,000円+各回1drink
    (自由席・メール予約整理番号順)

★1/9より予約開始 ★ 定員40名(定員に達し次第締切)
このアドレス(toji@qk9.so-net.ne.jp)に件名「ゆく年きた年予約」で、●ご希望の回(1部・2部・通し)●人数 ●氏名(ふりがな)●メールアドレス を送信してください。整理番号をお知らせします。

詳細はこちらをご確認ください。
http://www004.upp.so-net.ne.jp/toji/

そして!そして!GEISAIメダリストの大先輩で 「芸術道場GP」銀賞受賞の宮代せつ子さんと展覧会します!

Photo_8

Photo_7

横浜牙狼画廊

宮代さんの生の絵は本当に凄いです!

僕が始めて宮代さんの絵を見た時の感想は「なんでこんなにハンバーガーから肉汁が出てるんだ!しかも2つも!」です。

気になる方は会場にお越しください。

|

« アートアットアグネス | Main | シークレット正月トレーニング »

Comments

高井戸のイベントってこれですね!
なんか凄そう。面白そう。
ひょっとして石川さんって「たま」の?

今度イベントに出てくださる月乃光司さんのミクシィに、石川さんいましたよ!

なんかつながって嬉しい。

Posted by: しんぞう | 02/01/2007 at 11:11 PM

しんぞう様
「たま」の石川さんです。

後、黒田オサムさん僕ネットでですけど都築響一のHPで知ってました。
楽しみです。

Posted by: しばた | 02/02/2007 at 02:06 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« アートアットアグネス | Main | シークレット正月トレーニング »