« October 2011 | Main | December 2011 »

11/27/2011

「飛鳥タワー」は実在した!

 「座頭石」という石をご存じだろうか?
 表面に彫られた文様が一つの頭から細い足が沢山生えているザトウ虫に似ていることから名付けられた石である。
 明日香村のいたるところに点在していて未だにはっきりとした意味は不明であるが、かつて日本の首都であった頃の飛鳥の人々がどんなことを考えていたのを紐解くことでそれらの意味を推理してみたいと思う。
 当時の日本から見た中国、唐や隋への憧れは現代で言う所のアメリカやヨーロッパへの憧れと同じような羨望の目線と、その半面自分達の文化こそ一番であるという感情が、有名な「日出ずる処の天子、書を日没する処の天子に致す。恙無しや、云々」という国書を書くに至らせたのであろう。
 一方首都というものは、現代なら東京タワーやスカイツリー、一代前なら京都タワーがあるが、人が集まり文化が生まれるとそこに象徴的なタワーを作りたくなるのは時代に関係なくそこに生きる人間の性なのかも知れない。そうなると千四百年以上も昔の首都も何かしらタワーがあったとしても不思議ではなく、それはどのような形をしていたのだろうか?そして前出の座頭石これこそが飛鳥時代に実在した飛鳥タワーの名残であるという仮説を立て、今回様々な資料と妄想を元に首都飛鳥に実在したとされる「紅色尖形物見櫓」(べにいろせんけいものみやぐら)通称「飛鳥タワー」を十分の一スケールでの再現に挑戦してみた。
Dsc070012


| | Comments (0)

11/20/2011

作業大詰め

作業大詰め
作業大詰め
作業も大詰めになってきました!

朝から四トン車で展示場所まで作品を運び込み、てっぺんに付ける球体の制作

明日は立ちあがります!

| | Comments (2)

11/16/2011

アート廃品回収プロジェクト

アート廃品回収プロジェクト
アート廃品回収プロジェクト
数日前に明日香村の新聞の折り込み広告に、ご家族のゴミがアートに変わりますので赤いゴミを集めておいてください。
という内容のチラシを挟んで告知をしておいたのですが、昨日はついにアート廃品回収プロジェクトをやってみました!

実行部隊のマッチャンによると、ちょうど廃品回収の日と重なっていたのと、本当に淀川テクニックの為にゴミを集めておいていた人もいたり、田んぼに落ちてるゴミを持ち主の人に聞いて回収させてもらったりした結果、1日村を回ってトラックいっぱいのゴミが集まりました!

明日香村の皆様ありがとうございます、まだ集めるので見かけたらゴミ下さい。

| | Comments (0)

11/15/2011

石舞台古墳

石舞台古墳
昨日休憩中にあの石舞台古墳行きました。
下に潜れることを知ってかなり驚く

| | Comments (0)

11/13/2011

明日香村

明日香村
明日香村
明日香村
明日香村
今日は明日香村です

駅から作業現場に行くまでに亀石とか鬼の爼とか大好きな石像物が沢山あって、いちいち立ち止まらないといけないので困ります。

| | Comments (0)

昨日のワークショップ

昨日のワークショップ
昨日のワークショップ
昨日のワークショップ
昨日のワークショップ
高槻アート博覧会でした。
メインは中学生対象で花輪とハニワを作ったのですが、いい暴走っぷりを見せてもらえました。

| | Comments (2)

11/12/2011

高槻アート博覧会

高槻アート博覧会
高槻アート博覧会
今日は高槻松坂屋屋上でワークショップ

クロックスを切る中学生

| | Comments (0)

11/11/2011

謎の石像物

謎の石像物
久しぶりにマラ石見にきました

| | Comments (0)

飛鳥アートプロジェクト

飛鳥アートプロジェクト
今日から飛鳥アートプロジェクトの作業本格始動です!
まずは竹!

そして雨!

| | Comments (0)

« October 2011 | Main | December 2011 »