« January 2013 | Main | March 2013 »

02/28/2013

明日から宇野入り

今日は軽トラを借りに鳥取に行き、大阪にトンボ返り。

明日から宇野入りします。

| | Comments (0)

02/27/2013

PENTAX 67

I have wanted to use my film camera since i was taken photo by Nacchan the other day.

today,I got my camera out from closet for the first time in several years.

I will take my camera for "Chinu,UNO"

Dsc02131


Dsc02133

I am sorry if my poor English I mistaken....

| | Comments (0)

02/26/2013

UNOピクニック!

こんなこともします!
Uno1

来てくださった方に粗品検討中

| | Comments (0)

02/25/2013

宇野のチヌ ゴミ大募集

今回はゴミを大募集します。

1


| | Comments (0)

渋谷ヒカリエ

渋谷ヒカリエで開催中のMONSTER展行ってきました。

行ってみて初めて気づいたのですが、なんと賞もらってました!ニューヨークに持って行って展示して頂けるそうです。

2013_0222_190228dsc_1022


| | Comments (0)

02/19/2013

日曜ホームレス

日曜大工、新日曜美術館、日曜洋画劇場など日曜日にはちょっと特別なニュアンスがある。

春から少し特別な日曜日を過ごしたいと思っているあなた、「日曜ホームレス」とかはどうでしょう?

僕もやります。

| | Comments (0)

02/17/2013

MONSTER展 2月22日(金)〜2月27日(水) 渋谷ヒカリエ

渋谷ヒカリエでMONSTER展という合同展に「若林100年ブランコ」の写真で参加します。

Monstereximg

東京開催: 2013年2月22日(金)〜2月27日(水)11:00-20:00※最終日は17:00まで 渋谷ヒカリエ8/COURT
NY開催: 2013年6月17日(月)〜6月30日(日)ANNEX ART SPACE※前後に設営撤収日も含まれています。NYの詳細な日程はもう少しお待ちください。
入場料:無料

| | Comments (0)

02/15/2013

インドビザとれた

結局、2月4日にネットでフォームを書き込んだ後、7日に本町のパスポートセンターに行く。

人がごった返していて、順番待ちのカードを引くと12人待ち。

やっと呼ばれて窓口に行くと、写真を張ってくれと言われノリを借りて家でプリントアウトした写真を貼って提出するとサイズが小さいと言われ、近所の3分間写真で撮ってこいと言われる。

あわてて反乾きの写真を丁寧にはがして、写真の撮り直し。

正確には5インチ×5インチ3分間写真は少し小さいがOKみたいだ。
なんとかフォームとパスポートを提出し、2135円払う。

レシートに2月13日の4時PM、5時PMと書いており、その日時に取りに来るように言われる。


で、1日遅れて14日に取りに行くと、内容を確認して下さいと言われ、スムーズにパスポートを返却してもらうと、ビザが貼り付けてありました。

Dsc_0994

長かった~!

| | Comments (2)

02/14/2013

ファシリテーション講座はしご 本間正人先生 廣水乃生先生

昨日大学で本間正人先生のファシリテーション授業を受ける

初めてお話を聞いたのですが、凄いですね。
知識と喋りが完全に一致していて、授業なんだけどエンターテイメント!

春からのマンデープロジェクト頑張ります。


で、それが終わった後、淀川区三津屋でコミュニティファシリテーション道場・入門編に行く。

Dsc_0989

こっちは個人的にアンテナが働いたので応募
講師は廣水乃生(ひろみず・のりお)さん。

今まで僕は本に載ってるファシリテーションの技みたいなものを沢山持っている人が有能なファシリテーターだと思っていたのですが、全く目から鱗

それも必要だけど、技術ではなく自分の中からにじみ出てくる活力で自分と周りにいる人に影響を与える原動力を教えてもらえた気がします。

プロセスワーク、最適化、最適化のサイン、フィードバック、エッジ、ダブルシグナル、、、色んな単語が沢山出てきたけど、それよりも人生の哲学みたいな感じ。

この満腹度でまだ入門編!

| | Comments (0)

ゆめほたるで作戦会議 輪行

打ち合わせでゆめほたるまで行くのに、せっかくなので妙見口まで輪行。

Dsc_0990

今日はちょっと肌寒い気候だったのですが、自転車こいでるうちに一瞬であったまる。

Dsc02036

ゆめほたるは車でしか行ったことが無かったのですが、自転車で行くと一つ一つの風景を見ることができる。

なが~い下り坂を下るとダムが出現

Dsc02038


Dsc02040

40分くらいこぎまくって到着

Dsc02049

打ち合わせの後、周りの里山を見せてもらう

Dsc02050

枯れた桜の木、多分白色腐朽菌に分解されかけていて、手でボロっととれる。

Dsc02059

キノコが木を分解している姿はいつ見ても切なくて美しい

Dsc02060

裏の里山にはあんなに沢山の木が生えているのに、敷地内に植えられているヤマブキは枯れてしまうらしい。

Dsc02051

逆にどこからかやってきた野生の松が生えてくるらしい。
松の種って松ぼっくりなのにどうやってやってくるのだろう?

人間が生やそうとすると枯れるのに、野生の松ぼっくりは勝手にどこからかやってきて生えてくる。

こうやってだらだら書いてるとすべきことが見えてくる気がする。

| | Comments (0)

淀川ピクニック 寝技大会

最近はピクニックで寝技が流行ってます。
Rimg1054

午後から焚火したけど写真無し…

| | Comments (0)

02/07/2013

アートリンクプロジェクト始まりました

アートリンクプロジェクト無事オープンしました。

Img_hns_main


Top01


Dsc01995


| | Comments (0)

02/05/2013

アートゾーン前と十三駅前

アートゾーン行ってきたのですが、東京から来た元気なメンバーが展示しています。
なかなかとっ散らかった展示をしていますが、この元気の良さは関西ではあまり見ないです。

アートゾーン前もこんなことになってます。
Dsc_0983

しかし最近の十三駅前もなかなかとっ散らかってます。

Dsc_0984

隣で別の兄ちゃんがディジリデゥーを吹いていてカオスでした。

| | Comments (0)

02/04/2013

インド 大阪 ビザ アポイントメント

今度インドに行くのにビザを取ろうと思ったのですが、かなり回り道をしてしまったので2012年2月現在の最新情報載せときます。

「旅行会社の人にもアポイントは必ずとってください」と言われていたのでかなり気合を入れてネットで調べまくって、インドに行ったことのある人にも色々聞いたのですが、最後にネットに載っている“アポイントの日程”というのが全く出てこない…
“プリントアウト直前で画面をそのままにしておき次の朝9時オープンジャストにプリントアウト”も全然ダメ

年末からチョコチョコやっているので1ケ月位同じことを繰り返していたことになる。
少しでも書き損じがあると冷たく追い返されるイメージ(あくまで妄想)だったのでかなり丁寧に入力してたつもりだったのに、また何かおかしいことやってるんだろうか?と自暴モードに入ってしまう。


今日恐る恐るインドビザ申請センター大阪に電話で問い合わせてみた。

僕「あの~フォームに入力したんですけどアポイントの日付が出ないんですけど…」

受付の人「あ~日付出ないんですよ、フォームをプリントアウトして1日か2日たったら持ってきてください」

そうなんですね~… またビザもらったら報告します。


今日の格言
「ビザ取得時からもうインド旅行は始まっている」

| | Comments (2)

02/03/2013

宇野のチヌ補修

岡山の新聞に宇野のチヌが掲載されているみたいです。

nifty.com/photos/uncategorized/2013/02/03/1359902449118.jpg">1359902449118

今年は3月20日から瀬戸内国際芸術祭始まるので、その前に少し補修に行きます。
ただ直すだけではなくて色々作戦練ってるんでこうご期待です。

日記・コラム・つぶやき | | Comments (0)

兵庫県立美術館の小幡正雄

「フィンランドのくらしとデザイン」を見に行った。

フィンランド人のアートとデザインに対するアイデンティティを1900年前後辺りから現代まで歴史とともに紐解いていく内容で、最初の絵画の辺りは「俺たちの住むフィンランドといや~雪だ!」という厳しい生活の中からにじみ出てきた自負みたいなものが面白かったのだが、後半プロダクト系の展示が多くなるとどうしてもIKEAに来ているような気分になってしまい、ホワイトボックスの落とし穴みたいなものを感じた。

個人的には偶然やっていた小幡正雄さんの展示が人も少なくとても面白かった。

周知のことだがアウトサイダーアーティストの中では、宮間英次郎さんと小幡正雄さんが突出している。
宮間英次郎さんが、“天国系”なら小幡正雄さんは“切ない系”みたいな感じで、見れば見るほど胸が苦しくなる。そしてものすごーく丁寧に赤色が塗られていた。

実際の絵を模写したかったのだが、覚えきれなかったのでネットに見つけた画像を真似してみた。

Ptdc0818

かなり記号化されてるが、この圧倒的にオリジナルな記号にどうやってたどり着いたのだろう?

そして1階に展示してある小幡正雄さんの展示を見に行こうとして間違って2階の展示ルームをさまよっている時に本多錦吉郎《羽衣天女》1890年
の前で思わず立ち止まってしまった。
現代アートの黎明期に他の同時代の日本人の作家が西洋のに影響を受けまくっているのに対し、アジア丸出しで圧倒的に気合が入っている。
ウィキペディアによると
日本庭園の造園を好み、『図解庭造法』(1890年)などを著した。ジョサイア・コンドルは1893年、これを参考に"Landscape gardening in Japan"(日本庭園の眺め)を出版
とあり、当時の西洋人に逆に影響を与えていたようだ。

今日は色んな発見がつながった。

| | Comments (0)

02/02/2013

作品が2こ出来た

一個目はアートリンクプロジェクト
やっぱり「木」がネックです。
Dsc01953
展示が楽しみ。

もう一つは以前から頼まれていた、南宋画風うちわ

Dsc01954

これは名前を入れたら完成

| | Comments (0)

02/01/2013

なんでもします 

むかしのSDカードから出てきた、作ったことすら忘れていた作品のようなもの。

F1000095

2007年ころ

| | Comments (0)

« January 2013 | Main | March 2013 »